自由な庭

所在:埼玉県幸手市

材料:既存建物の庭石

竣工:2014年8月

敷地面積:204.25㎡

設計:星 野 敏 郎

施工:山岸建材工業

 コストを抑えるために既存の踏石や大谷石石畳などをすべて再利用、再構築で作りました。シンボルツリーに

一本シマトネリコを植えただけで、他は赤土を入れたままとしました。

自分で緑を楽しみたいお施主さん、既存家屋解体前に残したい植木は自分で避難して、完成後運び入れました。

一部地面に自分で植え、鉢植えのまま楽しんでいます。今後どんなお庭になっていくんでしょうか?